米中貿易戦が長期化、中国の供給網が崩壊

今、米国に降参すれば、中国はサプライチェーンが温存でき、ある程度の(経済)復活可能だろうが(ただ政治はヤバい)、そのまま対米戦が続き、数年もたたないうちに、サプライチェーンのアジア移管が終わると、局面が一変する。外資がもう一回中国に進出する理由、海外に出た中国企業が中国回帰する理由はもう、なくなっている。そのときは、どうしようもないのだ。

私は昔からいつも言っていたことだが、中国の場合、政治が経済のうえに立っている。経済が危うくなったら、政治を潰して経済を救うか、経済を潰して政治を救うかの選択になる。後者を選んだ場合、当座政治の無事を得ても、最終的に崩れた経済に立つ政治も道連れで崩れる。

いずれ、中国は滅びることはない。「リセット」になれば、また、いろんな機会が生まれ、新・中国ブームになるかもしれない。

http://news.livedoor.com/article/detail/16458178/?fbclid=IwAR1wG0vOUMYFNw_nQJzgl3lakP01K7WgwpS_OpUC-lcFqn1UOje0nR1PyNY

Advertisements

Leave a Reply

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: